You are here
Home > WEB制作 > WordPress > プラグイン

【WP】ウィジェットでPHPを使える「PHP Code Widget」プライグイン

CODE-PHP 画像

はい。WEB制作以外の事ばかり最近書いていてごめんなさい。WEB制作の記事書きます、書けばいいんでしょ・・・

ワードプレスの機能のひとつ、「ウィジェット」。様々な機能を簡単に追加、削除ができますよね。
ただ、初期状態では問題が・・・それは・・・

PHPが使えない」

結構、これって不便です。
ですので、今回は「ワードプレスのウィジェットでPHPを使う方法」をご紹介します。
続きを読む

2+
Pocket

【WP】WordPress Related Postsプラグインの見出しを変更する方法

ワードプレスプラグイン 画像

関連記事を表示できる便利なプラグイン「WordPress Related Posts」。初期設定だと、見出しのタイトルに「h3」タグが使われています。
このままでは「Table of Contents Plus」などを使用する際に、見出しとして表示されてしまうので、変更することにしました。
そこで、今回は「WordPress Related Postsの見出しを変更する方法」をご紹介します。

続きを読む

1+
Pocket

【WP】関連記事を表示するプラグイン「WordPress Related Posts」の設定方法

Related-Posts-設定アイキャッチ

「WordPress Related Posts」を有効化すると、ダッシュボードの設定に「Wordpress Related Posts」の項目が追加されます。

WordPress-Related-Posts4

続きを読む

0
Pocket

【WP】関連記事を表示できるプラグイン「WordPress Related Posts」

当サイトのアクセス解析をコーヒータイム中に確認していると、ある事に気付きました。

それは・・・「直帰率が高い

せっかく訪問者様に色々な記事を読んで頂きたいですよね。そこで今回は、「関連記事を簡単に表示してくれるプラグイン」をご紹介します。

続きを読む

0
Pocket

【WP】独自の「いいね!」機能を実装する「WP ULike Plugin」の使い方

wp-ulike-banner

ワードプレスでプライグインを検索する旅の途中で、「これは!」と思うものを見つけたのでご紹介します。

それは・・・

WP ULike Plugin

このプラグインを利用すると、ワードプレス独自の機能としてFacebookの様な「いいね!」を実装できるようになります。

これは便利!

世の中にはFacebookを利用していない方もおられますもの。

続きを読む

113+
Pocket

ワードプレスプラグインで記事閲覧数を表示させる「WP-PostViews」

ワードプレスの管理画面に「○○ Views」のような記事閲覧数を表示できるプラグイン「WP-PostViews」をご紹介します。

WP-PostViews」で表示される閲覧数は、投稿から現在までの「累計表示」になりますが、カスタマイズ次第で「人気記事」を紹介したりするのに役立ちます。

続きを読む

2+
Pocket

Top