You are here
Home > 事件 > 【ATM不正引出】4・5人目の逮捕者佐久間・辻村容疑者とは?

【ATM不正引出】4・5人目の逮捕者佐久間・辻村容疑者とは?

佐久間宇宏容疑者 画像

全国17都府県のコンビニエンスストアのATMから偽造クレジットカードを使い、不正に現金が引き出された事件で、5人目の逮捕者が出ました。しかも今回は「全容知り、怖くなった」と2人で出頭してきたとのことです。

SPONSERD LINK

ATM不正引き出し事件とは?

事件の詳細については以前書いてありますので、下記をご覧ください。

【14億ATM不正引出】中園竜男 佐橋克哉 容疑者のfacebookや顔写真

今回の逮捕の経緯

逮捕されたのは同県藤沢市円行、通信機器販売会社社長、辻村賢司容疑者(29)と、横浜市戸塚区上柏尾町、無職、佐久間宇宏容疑者(30)。
逮捕容疑は5月15日、同県大和市と横浜市のコンビニ2店舗のATMから偽造カードを使って現金を不正に引き出したとしている。

国際捜査課によると、2人は現金を引き出す役の「出し子」とみられ、「事件の全容を知り、怖くなった」として、今月9日夜、県警に2人で出頭してきた。
-産経ニュース

今回の直接の逮捕容疑は「神奈川県内のコンビニ店のATMから偽造カードで合計240万円引き出した疑い」との報道です。

しかし、「短時間で120回ほど現金を引き出していたとみられる」こともわかっており、2人は合わせて「1200万円を引き出した」とみられています。

辻村容疑者は、知人だった指示役の男から白い偽造カードを渡され、犯行に及んだとみられていますが、「不正に引き出した金を男に渡す際にカードも返却した」と供述しているということです。

辻村容疑者らは指示役の男から合わせて55万円の報酬を受け取ったとみられていて、警察は背後の犯罪組織について解明を急いでいます。

会社社長、辻村賢司容疑者

「会社社長」と報道されていたので、会社を調査致しましたが判明せず。
今時ホームページが無い事などを考慮すると個人経営の様な会社だったのではないでしょうか。

一応、ネットには「携帯修理」や「携帯ショップ」では?と推測されていました。

佐久間宇宏容疑者

無職。

まとめ

計120回もの引き出しを行い、1200万円を引き出した報酬は「55万円」だったとのこと。
人生を棒に振るのに、その金額が安いか高いかは個人差があると思いますが・・・

なんだかなぁ。

0
Pocket

SPONSERD LINK

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top