You are here
Home > 話題 > ディズニーツムツムに盗用疑惑!その実体は・・・

ディズニーツムツムに盗用疑惑!その実体は・・・

ツムツム盗作問題

人気ゲーム『「ツムツム」に盗用疑惑 LINEは否定』というニュースが目に止まりました。

『韓国のオンラインゲーム開発会社「モビアート」が、LINE(東京・渋谷)のスマートフォン向けカジュアルパズルゲーム「ディズニーツムツム」が自社のゲームを盗用したとして、法的手段も辞さないとの方針を明らかにした。』 – 聯合ニュース

確かによく似ていますね。

何も知らない人が読むと、「ああまた韓国企業が何か文句言っているのか」と思いそうなのですが、実は・・・

SPONSERD LINK

韓国企業同士の争いです。

無料メール・通話アプリの「LINE」で有名な「LINE株式会社」(旧:NHN Japan株式会社)について見てみましょう。

LINE株式会社とは?

LINE株式会社(ライン、LINE Corporation)は、韓国最大のインターネットサービス会社「ネイバー」の子会社である。旧NHN Japan株式会社からウェブサービス事業が会社分割し発足した企業
LINE (企業) – Wikipedia

LINE株式会社(旧:NHN Japan)は日本企業ではありません。
NAVER Corporation(旧:NHN Corporation)が親会社の、韓国企業です。

NAVER Corporation

(旧:NHN Corporation)

NAVER Corporation

「NAVER」と聞いて、「ん?」と思われた方もいると思います。

検索結果でよく見る「NAVERまとめ」(個人的には結果から除外してほしいぐらい)の、親会社が「NAVER Corporation」。
NAVERまとめ

また、「NAVERまとめ」の運営会社も「LINE株式会社」です。
NAVERまとめ2

余談ですが、日本ではなぜか「LINE」は韓国系企業という事が報道されません。
日本の公共放送を担う事業者である「NHK」ですら、過去に「LINE」を番組内で取り上げています。

line-nhk

別に『韓国系企業が悪い』とは言いませんが、「報道するなら正しく伝えて欲しい」と思います。

在日系によって支配されているメディアには期待するだけ無駄でしょうが・・・

0
Pocket

SPONSERD LINK

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top