You are here
Home > WEB制作 > WordPress > ワードプレスのパーマリンク設定

ワードプレスのパーマリンク設定

WordPress

ワードプレスをインストールしたら、記事を書く前に、真っ先に設定しておきたいものに「パーマリンク」があります。

ワードプレスのパーマリンクとは?

パーマリンクとは、ブログの個々の投稿、カテゴリーなどの投稿一覧ページへの恒久的(半永久的)な URL です。 パーマリンクは、他のブロガーがあなたの投稿やセクションにリンクを張るときや、投稿へのリンクを Eメールで送ったりするときに使います。 個別の投稿への URL は常に存在して決して変らないようにすべきです。

パーマリンクの使い方 – WordPress Codex 日本語版

何も設定していない状態だと、「投稿タイトル」を入力すると自動的に「パーマリンク」が決定されます。

パーマリンク初期設定

自動に任せると、何だか無駄に長いURLになってしまいました。
これを、短く、かつ最適化するために変更したいと思います。

SPONSERD LINK

パーマリンクを設定する理由

パーマリンクの設定は、Googleが推奨する「シンプルなURL構造」に、変更しましょう。
SEOの面でも有効です。(SEOについては後日書きます)
せっかくなので、多くの人に記事を読んでもらえる様にしたいですよね)

シンプルな URL 構造を維持する

サイトのURL構造はできる限りシンプルにします。論理的かつ人間が理解できる方法で(可能な場合はIDではなく意味のある単語を使用して)URLを構成できるよう、コンテンツを分類します。

Googleその他のコンテンツの考慮事項

パーマリンクの「カスタム構造」を使おう

「シンプルなURL構造」に変更するには、パーマリンクでどう設定するといいのか。
ワードプレスのパーマリンク内で「カスタム構造」を使うと、「自由に好みのURLを設定」することが出来ます。

ちなみに、当サイトの初期設定はこんな感じ。
カスタム構造は
「/%year%/%monthnum%/%day%/%postname%/」
になっていました。

WP_permalink2

これが、先ほど自動で入力されたURLが作成される原因です。

例)http://ドメイン名/2016/03/13/ワードプレスのパーマリンク設定/

なお、カスタム構造で使用できるタグには次の様なものがあります。

構成タグ一覧

%year%
投稿された年を4桁で取得します。例えば、2004です。
%monthnum%
投稿された月を取得します。例えば、05です。
 %day% 
投稿された日を取得します。例えば、28です。
 %hour% 
投稿された時(時間)を取得します。例えば、15です。
 %minute% 
投稿された分を取得します。例えば、43です。
 %second% 
投稿された秒を取得します。例えば、33です。
 %post_id% 
投稿の固有IDを取得します。例えば、423です。
 %postname% 
投稿の投稿名を取得します。
 %category% 
投稿のカテゴリーを取得します。サブカテゴリーは入れ子にされたディレクトリとして取得されます。
 %author% 
投稿の作成者を取得します。

パーマリンク構造の選択 – WordPress Codex 日本語版

パーマリンクをカスタム構造で「最適化」しよう

カスタム構造に使用できるタグは色々あり、迷う場合があります。
そこで、当サイトでのおすすめ設定をズバリお教えします。

■短い方がイイ!と思う人向け

/%category%/%post_id%.html

WP_permalink3

これは「カテゴリ/記事ID」にする、というタグ設定です。
後ろの「.html」はおまじないですので気にしなくて構いません。

(例)http://ドメイン名/WEB/1.html

■URLに意味を持たせたい人向け

/%category%/%postname%.html

 

WP_permalink4

ただし、こちらの場合は毎回「投稿名」を英数字で入力する作業が必要です。

例)http://ドメイン名/WEB/wp-permalink.html

いかがでしたでしょうか。

以上で「ワードプレスのパーマリンク設定」は終了です。
パーマリンク設定に悩んでいる方は

これらを試してみてはいかがでしょうか?

次回は「カテゴリー作成」を予定しております。

0
Pocket

SPONSERD LINK

One thought on “ワードプレスのパーマリンク設定

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top