You are here
Home > Windows > Windows10でドラッグ&ドロップができない場合の対処法

Windows10でドラッグ&ドロップができない場合の対処法

drag-and-drop

Windows10でドラッグ&ドロップができなくなりました。

私の場合はWindows10にアップデート後、この症状が現れました。

解決法を調査しましたのでご報告させていただきます。

SPONSERD LINK

デスクトップのアイコンがドラッグ&ドロップができない場合

ドラッグアンドドロップできない1

「デスクトップ」画面から右クリックし、「表示>アイコンの自動整列」のチェックを外します。

これでショートッカットアイコンを好きな場所へ移動させられるようになります。

Photoshopでエクスプローラからドラッグ&ドロップできない場合

Windows10へアップデートする前は画像ファイルをPhotoshopへドラッグ&ドロップするだけで画像ファイルが開けました。

しかし、アップデート後はいつの間にか出来なくなっていました。

今までと同じ作業をするには、「ファイル>設置」から画像ファイルを探して読み込まなくてはいけない・・・。

これは作業効率的に考えてもちょっと・・・

そこで、仕方なく手間を省ける方法を取ることにします。

画像ファイルを、Photoshopで開く方法
画像ファイルから「右クリック>送る」でPhotoshopへ送り、開くことにします。

ドラッグアンドドロップできない2

①CドライブにあるPhotoshop.exeを探す
(C:\Program Files(x86)\Adobe\Adobe Photoshop CS2\Photoshop.exe
※インストール環境に依存するので、ご自身のインストール先をご確認下さい

②ショートカットを作成する
「右クリック>デスクトップ(ショートカットを作成」をクリック。
デスクトップ上にショートカットが作成されます。

③SendToフォルダを開く

「Windowsキー」を押しならがら「Rキー」を押すと「ファイル名を指定して実行」のダイアログが開きます。

shell:sendto」と入力し、「OK」をクリックすると「SendToフォルダ」が表示されます。

 

ドラッグアンドドロップできない3

④「送る」に追加する

先ほどデスクトップに作った「Photoshopのショートカット」をこのSendToフォルダに移動(コピー&ペースト)すれば、「右クリック>送る」にメニューが追加されます。

なお、私はついでに「不要」フォルダを作成し、そこへ利用度の低そうなショートカットを移動させました。

ドラッグアンドドロップできない5

⑤確認してみましょう。

画像を右クリックし、ショートカットが追加されているか、また動作するかを確認してみます。

ドラッグアンドドロップできない4

無事、「Photoshop」が「送る」に追加されています。

クリックしたところ、「Photoshop」が起動し、画像が読み込まれました。

Windows10でドラッグ&ドロップができない場合のまとめ

  • 「Windowsキー」+「Rキー」でSendToフォルダを開く。
  • SendToフォルダにショートカットへ追加したいプログラムを入れる。
    (逆に、削除すればメニューから消えます)

いかがでしたでしょうか。お役に立てれば幸いです。

システムファイルの修復を試す

「Windows10」のマークにカーソルを合わせて右クリックし、「コマンドプロンプト(管理者)」をクリックします。

drag-and-drop2-1

「ユーザーアカウント制御」のダイアログが表示された場合、「はい」を選択します。

drag-and-drop2-2

コマンドプロンプトが起動したら「sfc /scannow」と入力するか、またはコピーし、貼り付けます。

コピーする場合は、上記の「sfc /scannow」をコピーし、コマンドプロンプトから「右クリック>貼り付け」が可能です。

drag-and-drop2-3

入力(または貼り付け)できたら、「エンターキー」を押します。

drag-and-drop2-3

エンターキーを押すと、スキャンが開始されます。

スキャンが100%になるまで、しばらく待ちましょう。(私の環境化では大体30~40分ぐらいかかりました)

drag-and-drop2-5

無事、スキャンが終了したら、PCを再起動しましょう。

再起動後、ドラッグ&ドロップできるようになっていることがあるそうです。

治らない場合は、ほかに原因があります。

他の方法が分かり次第、またお伝えします。

私は治らなさそう・・・不便だなぁ・・・

▼このように、「システムファイルに問題がない」場合は、
「Windows リソース保護は、整合性違反を検出しませんでした。」と表示されます。

drag-and-drop2-6

互換性モードを試す

匿名希望さんより「互換モードにすれば普通にできますぞ・・・」という情報をいただきました。

早速試して見ましょう。

ショートカットから操作する場合

互換モードで起動したいプログラムのショートカットを右クリックし、「ファイルの場所を開く」をクリックします。

drag-and-drop3-1

「ファイルの場所」へ移動後、右クリックし「プロパティ」を表示します。

drag-and-drop3-2

「互換性」のタブをクリックし、「互換モードでこのプログラムを実行する」にチェックを入れます。

drag-and-drop3-3

これで思い通りになるといいのですが・・・
またご報告致しますね。

互換モードが合わない場合

互換モードを以前のWindowsのバージョンにしても問題がある場合は、アプリの開発元からアップグレード用のプログラムを入手する必要があります。

4+
Pocket

SPONSERD LINK

One thought on “Windows10でドラッグ&ドロップができない場合の対処法

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top